仕事内容と業界

アンテナ基地局工事について

屋外アンテナ基地局工事

鉄塔

鉄塔は自然のなかに設置するため、常にメンテナンスが必要です。アンテナの設置はもちろん、鳥獣などから安定した通信を守ることも欠かせません。

マンション

屋内や屋上など、マンションにもアンテナを設置しています。都市部で多く用いられるタイプで、スペースを節約しながらも快適な生活を守ります。

建柱

電柱をはじめとした建柱にもアンテナを設置いたします。高所作業および、足場が狭いので、安全面に気を配りながらの施工がマストです。

全てのキャリアの現場を対応している

日本のすべての方に、安心の生活を届けるために

髙通では、国内すべてのキャリアに対応した現場で電気通信工事業、アンテナ基地局工事を経験しています。日本に住むすべての方が安心して誰かとつながれる世の中を作りたい。そのために、すべてのキャリアを請け負っているのです。関東一円を中心に全国にて電気通信工事・アンテナ基地局工事をお探しの方は、対応力に優れた髙通までお気軽にご相談ください。

業界背景

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

総務省の新しい周波数の割り当てによる仕事の増加

総務省ではより安定した通信環境を実現するために、随時新しい周波数を発表し、各会社に割り当てています。各キャリアからお仕事をいただけている髙通は、安定した受注ができている状況です。今後もこの基盤を武器に業績を伸ばしていきます。

アンテナの統廃合

スマホが普及するにつれて、周波数を取り巻く状況にも変化が生まれています。3つの周波数のアンテナを1つに統合したり、新たに5波や7波のアンテナが登場したりと、現在アンテナ基地局工事の需要が高まっている状況なのです。

新しいキャリアの参入

新たにキャリアへの参入を決めた会社がございます。よって、アンテナ工事の需要も高まっているので、安定した受注をもらえる背景がございます。髙通が今後とも安定して利益を上げられる一因です。

5Gの普及

1979年にスタートした1Gと言われるサービス。それから30年以上かけて、現在は4Gのサービスが普及しています。そして2020年に始まるのが5G。より早い通信速度が実現するとともに、アンテナ工事の受注も増える見込みです。
項目を追加

当社の協力業者様との在り方


髙通は、電気通信工事・アンテナ基地局工事の需要の向上を背景に、これからも業績・利益の工場を見込んでいます。そのために協力業者様を募集。あらゆる業種の方にご協力いただきたいので、興味のございます方は、ぜひ次のページをご覧ください。